1. ホーム >
  2. 調査・研究 >
  3. 研究員コラム >
  4. 中村雅展(部長代理兼上席研究員)

中村雅展(部長代理兼上席研究員)

公衆無線LANを地域の活性化や防災に活用する動き
地域に根付く池工版デュアルシステムによる人材育成
ソーシャルデータを活用した地域活性化プロモーションの可能性
オープンデータ・オープンガバメントが描く地域の未来
注目集める信号機のない円形交差点の一種「ラウンドアバウト」
地方への展開が進む情報サービス産業
平均寿命日本一の長野県を未来に引き継ぐために何が必要か
動き出した公共データの民間による利活用
市民マラソン大会が地域に与える効果
ソーシャルメディア(SNS)を活用した長野県内企業のビジネス展開
地域に広がるIC乗車券
28年ぶりに県内開催される農業高校生の甲子園、第63回日本学校農業クラブ全国大会
専門高校生が取り組む地域課題の解決
売れる地域資源商品の開発に消費者の声を生かす
道路整備が地域にもたらした効果
長野県内のものづくり産業人材育成について考える
ゆるキャラの活用による地域おこしを考える
自治体病院改革を考える
年金納付記録問題の解決にも活用できる住民票コード
注目を集める中高一貫教育
   ・ ・12・  次へ次へ

ページの先頭へ

マネジメント会員

マネジメント会員の方は、下記のリンクボタンからお進みください。

マネジメント会員専用